勃起不全にはシアリス

勃起不全にはシアリスをはじめ、そのジェネリック医薬品である
タダシップ、タダライズ、タダリフト、メガリスがとても人気!

シアリスの有効成分タダラフィル

シアリスと下着姿の男性 タダラフィルはイーライリリー社(製薬会社)によって開発され、日本では2007年7月に認可された最も新しいED治療に効果がある成分です。

このタダラフィルを有効成分とするED治療薬といえば「シアリス」で、シルデナフィルやバルデナフィルを有効成分とするこれまでのED治療薬であるバイアグラやレビトラとは異なり、持続性が長く副作用が少ないことから、海外では「ウィークエンドピル」と呼ばれ多くの人に支持されています。

また、この有効成分は勃起不全での治療効果だけでなく、肺動脈性肺高血圧症や前立腺肥大症にも効果があり、各々異なる製品名で販売されている特殊なお薬です。


タダラフィルの特徴と効果
タダラフィルを有効成分とするシアリスは黄色の涙形が特徴で、一般的に5㎎、10㎎、20㎎があります。

このシアリスの最大の特徴は他のED治療薬よりも持続時間が非常に長いという点にあり、これまでのED治療薬は持続時間が5時間~10時間程度だったのに対し、シアリスの持続時間は20時間~36時間にもなります。

また、即効性が弱くじわりじわりと比較的マイルドに効果があらわれるため、身体への影響(負担)も少なく、長時間の性行為が可能になります。

さらに服用のタイミングもこれまでのED治療薬とは違い性行為に臨む3時間前の服用が望ましいとされていることから、食事の影響を受けにくいといった特徴があります。

また、タダラフィル本来の特徴として性的刺激を感知した場合にのみ勃起不全の改善効果を発揮することから、服用に対するプレッシャーが少ないといった利点もあります。


タダラフィルの副作用
頭を抱える男性 これまでのED治療薬は頭痛や火照り、消化不良、下痢などの副作用の出る割合は9割以上と言われていました。

しかし、タダラフィル服用時の副作用は従来のそれよりも極端に少なく、副作用の出る割合は実に3割未満と言われています。

日本ではまだまだ認知度は低いですが、こういった副作用の少なさや利便性の良さからシアリスを利用する割合は徐々に増えつつあります。


シアリスのジェネリック医薬品

ED治療薬の世界市場において最もシェア率が高いシアリスですが、最近ではそのジェネリック医薬品に注目が集まっています。

ご存知の通り、ジェネリックは先発薬と同じ効果を得られるのに加え、安価で入手できることで人気がありますが、シアリス本来の特徴である長時間作用・身体への負担が少ないなどの理由から他のED治療薬のジェネリック医薬品と比較してもその人気には根強いものがあります。

パソコンから飛行機が出てくる比喩画像 しかし、残念な事に日本では海外で人気があるシアリスのジェネリック医薬品は2016年時点で、未認可の状態なので国内での市販もなければ医師から処方してもらうこともできません。

それでも購入する方法がないわけではありません。
個人輸入という方法であれば、シアリスのジェネリック医薬品を購入することができます。

インターネットが普及された現代ではどこでもインターネットの環境さえあれば欲しい物を買う事ができる時代です。

それは海外のお薬も例外ではありません。
海外のサイトだと言葉の関係もあり、手順が分からなかったり、不安な気持ちになりますが、個人輸入代行業者という類のサイトを利用することで海外医薬品を安心して購入する事ができます。

シアリスのジェネリック医薬品は数種類存在していますが、その中でも人気が高いお薬が「タダシップ」「タダライズ」「タダリフト」「メガリス」になります。
ジェネリック医薬品で節約







タダシップ
タダシップ シアリスのジェネリック薬品の中でも最も多くの人に人気があるのがタダシップです。
もちろんシアリスのジェネリック薬品なので有効成分はタダラフィルが含有されており、同様の効果を得られます。

また、1錠あたりの価格がシアリスは1612円、タダシップは437円と、先発薬と比べても価格面で大きな差があります。
先発薬同様に20mgが一般的で、黄色の涙型をしているのが特徴です。




タダライズ
タダライズ タダライズの最大の特徴はジェネリック医薬品の中でも最も安価で入手できるところにあります。

その価格で比較してもシアリスのおよそ8割も安く1錠あたり225円程度で入手することが可能です。

もちろん、有効成分は同じなので先発薬と同じ効果が得られるので経済的にも優しいED治療薬と言えます。

20㎎、40㎎が一般的に販売されており、黄色の細丸型をしているのが特徴です。また、水に溶けやすいといった特徴もあります。


タダリフト
タダリフト タダリフトはバイアグラ開発で有名なファイザー社(製薬会社)によって作られたシアリスのジェネリック医薬品です。

タダシップに次いで人気が高く、心因性のEDから器質性のEDまで幅広く効果が得られることが人気の秘訣と言えます。

1錠あたりの価格は400円~と他のジェネリック医薬品よりは多少高めですが、先発薬と比較すれば安価であることに違いはありません。

20mgが一般的に販売されており、黄色の丸型をしているのが特徴です。


勃起不全(ED)とはどんな病気なのか

勃起不全は男性の勃起現象が正常に機能しない状態を言います。

他にも「勃起障害」や、ひと昔前だと「インポテンツ」という呼ばれ方をされていましたが、インポテンツという言葉は現代ではほとんど使われません。

気まずいカップル 完全に勃起現象が起きない…という状況だけを指すのではなく、勃起に至るまでに時間がかかてしまったり、挿入できたとしても性行為の途中でペニスが柔らかくなってしまうという症状も含まれます。

また、パートナーとの性行為の際には勃起力が低下してしまうものの、自慰行為や性的な風俗店などでの行為はにおいては問題なく行えるといった、マンネリ化したカップルや、既婚男性にとって心あたりがあるかもしれないこうした状態も勃起不全に含まれます。

勃起不全の専門的な定義としては 「性交時に勃起能力が保てず、自分が考える満足のいく性行為が行えない状態」とされていて、加齢が原因となりその症状の発生率が増える傾向にあります。

成人男性の約25パーセントが「性行為がときどき出来なくなる」といった、「中等度勃起不全」と呼ばれる症状を抱えており、60歳以上になるとそのパーセンテージは倍に増え、約50パーセントの男性が勃起不全の自覚症状があると言われています。

医師に相談をためらってしまいがちなデリケートな部分の症状と考えると、その比率は実際には多いかもしれません。

では、どういう理由で勃起不全になるのでしょうか?
勃起不全の原因と勃起現象が起こるメカニズムについて簡単に見てみましょう。

もし自分が勃起不全かも?と思い当たる人も原因を知る事で治療への道筋が見えるかもしれないので是非参考にしてみてください。


  • 精神的な事が原因で勃起不全になります。ストレスや過去のトラウマ、不安や悩み事などが原因に含まれます。
    詳しく見る
  • 精神的な事が原因で勃起不全になります。ストレスや過去のトラウマ、不安や悩み事などが原因に含まれます。
    詳しく見る


  • 器質性と心因性の両方を含む場合は混合性EDの可能性があり、また常用しているお薬が原因でEDになる場合は薬剤性EDです。
    詳しく見る
  • 勃起現象はその現象が起きるまでに神経や血管など様々な器官が凄まじい活動をすることで成り立っています。
    詳しく見る


EDの仕組みについて 勃起不全の原因と勃起という現象がどのようにして起こるのか、また効果的なお薬はどのように作用するのか、そういった点を理解することで、勃起不全の治療へ一歩近づいたといっても過言ではありません。

性行為を行う際にはED治療薬を服用しつつも、日々の生活していく中では原因の根本を解決していくように心がけ、勃起不全を完全に治療し男性としての自信を取り戻しましょう。